2018年7月8日 ロービジョン者・視覚障害者へのサポート法を学ぶ研修会

ここから本文です

公開日:
2018年5月22日
公開終了日:
2018年7月9日
分類:
イベント

2018年7月8日 ロービジョン者・視覚障害者へのサポート法を学ぶ研修会

1)目的:本研修会を2019年の研究発表大会「約1年前のプレ企画」と位置付けることにより、東北地方、とくに北東北地域における視覚障害リハビリテーションの周知を促進し、LV者のリハビリテーションの充実にも寄与することを目指したい。
2)日時:平成30(2018)年7月8日(日) 10時00分~16時30分
3)会場:盛岡地域交流センター・マリオス 18階 181会議室
住所 岩手県盛岡市盛岡駅西通2丁目9-1   電話 019-621-5000
4)テーマ:見えない方・見えにくい方へのサポート法
5)内容:
(1)講義:視覚障害者の理解 ~見えない・見えにくいと言っても人それぞれ~
(2)体験:見えない・見えにくい状況がもたらす活動の制約
(3)実習:誘導の基本(基本的な誘導姿勢、階段昇降での介助、席への誘導など)
(4)意見交換会:視覚障害リハビリテーションに関する疑問やとまどいを共有し、解決に向けたアイディアを話し合う
6)講師:
村上 琢磨氏(元東京都心身障害者福祉センター職員、NPO法人視覚障がい者支援しろがめ 代表、歩行訓練士)
千葉 康彦氏(宮城県立視覚支援学校 教諭、NPO法人視覚障がい者支援しろがめ 同行援護従業者養成研修指導者、歩行訓練士)
中澤 由美子氏(宮城県立視覚支援学校 教諭、NPO法人視覚障がい者支援しろがめ 同行援護従業者養成研修指導者、歩行訓練士)
7)対象および定員:
交通機関・商業施設等で接客に従事する方、眼科医療従事者、障害・高齢者福祉従事者など、40名
参加費:1,000円(当日、受付にて徴収します)
※視覚障害等がある方の介助者として同行される方は参加費を徴収いたしません。
8)参加申し込み方法:
・参加ご希望の方は、以下の項目をメールでお知らせください。
件名:7月8日研修会 申し込み
本文:(1)氏名(よみがな)
(2)勤務先(または所属)
(3)連絡先メールアドレス
(4)その他、当日配布する印刷物のテキストデータでの事前配布の希望や、盛岡駅
改札口からの誘導の希望など、視覚障害等があるための配慮をご希望される方
はお書き添えください。
・メール送信先 taikai.morioka@jarvi.org(第28回視覚障害リハビリテーション研究発表大会事務局代表メール)
・参加申し込み締め切り 7月2日(日)
9)本研修会に関する問い合わせ先:
第28回視覚障害リハビリテーション研究発表大会事務局
住所 宮城県仙台市青葉区中央2丁目4-11 水晶堂ビル2階 さど眼科内
備考:お問い合わせはできるだけメールでお願いいたします。
電子メール:taikai.morioka@jarvi.org(大会事務局代表メール)