2017年9月30日 視覚障害者就労促進事業(札幌)のご案内

ここから本文です

公開日:
2017年7月25日
公開終了日:
2018年2月28日
分類:
イベント

2017年9月30日 視覚障害者就労促進事業(札幌)のご案内

視覚障害者就労促進事業(札幌)のご案内

2017年9月から2018年3月にかけて、札幌市において視覚障害者就労促進事業を実施します。

■ 事業の趣旨
近年、さまざまな法律の施行や社会全体の意識の変化、また技術の進歩などにより視覚障害者の就労環境は少しずつ改善されてきているようですが、現実にはまだまだ厳しい状況だと思います。
新規の就労は以前に比べて進んできたとはいえ、東京など一部の地域を除いて依然として困難ですし、就労中に視覚障害者となった人の継続就労も難しく、やむを得ず退職するケースも後を絶ちません。
また、就労に不可欠な職業訓練実施の体制は不十分ですし、とりわけ在職中の視覚障害者が受けられる訓練は、東京を除いてほとんど行われていないのが実情だと思います。
この状況を改善するためには、視覚障害当事者や雇用する企業、そして、そうした方を支援するさまざまな分野の専門家や関係機関の連携が重要ですが、これまでこうした関係者が一堂に会して意見交換や情報共有を行う場はあまりなかったように思われます。
本事業では、北海道地域の関係者(視覚障害当事者、企業関係者、就労支援者、医療関係者など)への啓蒙のためのフォーラムのほか、就労支援を行う方を対象としたセミナーや、職業講習実施に向けての指導者勉強会を開催します。
そして、視覚障害者に対するパソコンの職業講習を実施してスキルの向上を図るとともに、公的な職業訓練実施への道筋がつけられればと考えています。
少子化、高齢化が進む現代、視覚障害者も職業人として、また納税者として社会に貢献することが求められていると思います。そのためには、社会や雇用者が視覚障害者について正しく理解することはもちろん、視覚障害者も、雇用する側が抱く懸念や求めるニーズをきちんと理解することも大切だと考えます。
このように、関係者が正しい理解を持ち、適切な職業訓練を行うことが、視覚障害者の就労を促進させるためのキーポイントになるのではないでしょうか。

■ 実施事業
● 視覚障害者就労促進フォーラム
  * メインタイトル : 社会は視覚障害者を必要としている!
  * サブタイトル : 正しい理解と適切な職業訓練が企業に貢献する人材を育てる
  * 開催日時 : 9月30日(土) 10:00~17:00
  * 会場 : かでる2・7 710会議室
http://homepage.kaderu27.or.jp/intoro/access/index.html
  * 対象 : 行政、企業、支援機関、医療関係者、視覚障害当事者、家族、関心を持つ方
  * 定員 : 80名(事前申込み不要)
  * 内容
   ・ 講演(医療関係者) リハビリテーションにつなぐ眼科医療現場での取り組み
   ・ビデオ上映「ある日、職場の同僚が視覚障害になったら」
   ・ 情報提供(SPAN) 視覚障害者のリハビリテーションについて
   ・ 事例発表(就労当事者、上司 など)
   ・ 就労への取組(札チャレ、職能開発センター、SPAN)
  * 視覚障害者が作成したデータの展示(PC画面上)
   Word、Excel、PPT など

● 視覚障害者就労支援セミナー
  * メインタイトル : 視覚障害者の就労支援を考える   * サブタイトル : いつ、だれが、どのように支援するのか?
  * 開催日時 : 10月1日(日) 10:00~15:00
  * 会場 :かでる2・7 1010会議室
http://homepage.kaderu27.or.jp/intoro/access/index.html
  * 対象 : 支援者、関係機関、医療関係者、関心を持つ方
  * 定員 : 30名(事前申込制)
  * 内容
   ・ 視覚障害者の就労支援で求められること(演習を含む)
   ・ 北海道での就労と支援の状況
   ・ ディスカッション「立場の違いを超えて」

■ セミナー参加申込み・お問合せ先
札幌チャレンジド:challenged@s-challenged.jp
件名に「セミナー申込」とご記入の上、お名前、所属、連絡用電話番号を
お知らせください。

● 指導者勉強会
  * 開催日時 : 10月2日(月) 10:00~12:00
  * 会場 : 特定非営利活動法人 札幌チャレンジド
  * 対象 : 札幌チャレンジド、日本盲人職能開発センター、SPAN
        (参加者の募集は行いません)
  * 内容
   ・ 職業講習実施に向けての意見交換と勉強会

● 職業講習
  * 実施時期 : 2017年11月~2018年2月
  * 会場 : 特定非営利活動法人 札幌チャレンジド
  * 実施回数 : 2日間×3回 1回約10時間

■ 参加費
実施する全ての事業について、参加費は無料です。

■ 主催
特定非営利活動法人 視覚障害者パソコンアシストネットワーク(SPAN)
http://span.jp/

■ 共催
特定非営利活動法人 札幌チャレンジド
http://s-challenged.jp/

■ ご支援
視覚障害者就労促進フォーラム、支援者セミナー、指導者勉強会 : 日本ユニシスグループ 社会貢献クラブ「ユニハート」ならびに日本ユニシス株式会社
職業講習 : この事業に共感していただける多くの方々からのご寄付

▼ 詳しくは以下をご覧ください。
札幌での職業講習実施のためのご寄付のお願い
http://span.jp/support/sapporo.html

■ 後援 (申請中を含む)
北海道、札幌市、北海道障害者職業センター、北海道眼科医会、公益財団法人北海道盲導犬協会、一般社団法人北海道視覚障害者福祉連合会、公益社団法人札幌市視覚障害者福祉協会、日本ロービジョン学会、視覚障害リハビリテーション協会、社会福祉法人 日本盲人職能開発センター

■ 本事業に関するお問合せ先
本事業全体に関するお問い合わせは、office@span.jpまでお願いします。
★尚、迷惑メール対策の一環として、上記アドレスの「@」を全角で表示しています。メールアドレスとしてお使いになるときは、半角に訂正していただきますようお願いします。

▼ 以下により詳細な内容を掲載していますのでご覧ください。
http://span.jp/activity/index.html#future201709-201803